2014年10月30日

ジモちゃん通信・6

落ちギスの季節だというのに、最近は釣りへ行けてません。

代わりに、ジモちゃんが頑張って調査をしてくれてます。

10月30日(木曜)須浦

「 餌切れで悔しい思いをしないように、本日は、いつもの倍の量で

  挑戦してきましたが、結果は20cm以上が6匹と不振でした。

  午前中は風も無く釣り易かったのですが、午後からは風が吹いて

  釣り難い日でした。

  大型と思えるアタリが10回以上ありましたが、針が折れたり、

  海草にくわれたり、結び目から切れたりと、取り込めませんでした。

  腕の悪さを痛感しました。

  去年より強烈なアタリで、対策が必要です。 」

14102801.jpg.jpg

ふむふむ、ボクが仕掛けにこだわる理由が判ってきたかなぁ・・・


前の記事で「須浦」で30cmオーバーを見たことが無いと書きましたが

「フィッシングショップなかむら」さんのサイトに10月17日の釣果として

写真が貼ってありました。

http://wakasa-nakamura.com/cyouka/

さすがに、ぶっ太いキスです。
posted by maiduru at 22:38| 京都 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

ジモちゃん通信・5

♪〜ようこそぉ〜ここへ〜 クックッ クックゥ〜♪

 〜私の青い鳥ぃ〜♪

秋も深くなってきた夕暮れのたそがれ時に、メールの着信です。

使命に燃える、ジモちゃんからの密書が届きました。

『 本日、昼から須浦へ行って来ました。

  やっぱり今イチでした。

  帰りに釣姫を覗きましたが、入る場所が無いくらいに盛況でした。

  釣果は聞いていません。』

14102501.jpg.jpg

須浦では「爆風王け○ち○んさん」に会ったようで、

お庭番・ジモちゃんも、顔が知られてきたみたいで、隠密としては

どぉ〜かなぁ〜?という感じです。

海保の8管情報では、若狭湾一帯の海水温は20度くらいで、

沖に冷たい海水が居座ったままです。

強い北風が吹くと、状況も一変するのでしょうが・・・
posted by maiduru at 21:37| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

ABさん速報・1

最近は、とても良い子になったハズのイセエビさんですが、

何をしでかしたのか、それとも、なにかマズイ事でも隠そうとしてるのか

奥さまと仲良く若狭へ旅行をされたとか。

内緒で高価な釣具を買ったか、はたまた、若いチャンネェ〜にヒカリ物でも

買わされたのか・・・理由は判りませんが、

早く更正の道を歩まれることを願ってやみません。

14101103.jpg.JPG

そんなABさんからの速報です。

『 22日の昼過ぎに須浦へ様子を見に寄ったところ、

  某ブロガーさん(の○たさん)が、釣りをされていましたが
  
  釣果はいまイチだったそうです。

  本日、帰り道に少し竿を出しましたが、最長26cmほどで

  数も出なく、水温の低下が原因かな?

  朝8時から竿を出していた某ブロガーさん(ヒ○○シさん)に

  会いましたが、やっぱり不漁だったそうです。』

おとといから、舞鶴でも強い雨が降って、気温も下がっていましたから

水潮や海水温が影響したのかしれませんね。

雨が降ってたので、漁師さんの網入れは無かったと思うし。

断言は出来ないのですが、大潮の時は、あまり釣果が良くないようです。

この週末は、釣果はともかく、良い釣り日和になりそうですし

のんびり楽しむつもりで遊びに来てください。  
posted by maiduru at 22:57| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

ジモちゃん通信・4

さすがに「落ちシーズン」に入り、小浜の草の者・ジモちゃんからの密書が

連日届きます。

『 本日も、昼過ぎから行って来ました。小さいのはいらないので、今回は

  大型用にアオイソメを使ってみることにして、根掛かり覚悟でシモリを

  攻めて、狙い通りに最長29.5cmでした。

  もはや20cmが小さく見えます。』

14101901.jpg.jpg

以前にも書きましたが「釣り人は、釣果によって人格が変わる。こ〜じ」

これにあてはまるよぉ〜な、ジモちゃんの自慢メールでした。(笑)

さらに自慢は続き、

『 タムさんのブログを真似て、測ってみました。』

14101902.jpg.JPG

やるなぁ〜ジモちゃん。(カチャ・・・パタパタパタ)
短時間の釣りなのに、よく釣るなぁ〜(パタパタパタ)
あの若狭の主・タムさんの10匹記録1023gを超えてるしぃ〜♪(パタパタパタ)

パタパタと何してるのかって?
ちょっとタムさんの負けず嫌いに、火をつけてるんですが・・・
って、こんな事をしてる場合や無いなぁ〜。
そのうちジモちゃんから「精進せぇ〜よっ!」ってメールが届き宗谷岬。

本日は、浜に3人の投げ師が入ってたそうで、突堤はファミリーフィッシングで

賑わっていたそうです。
posted by maiduru at 21:29| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

ジモちゃん通信・3

本日、土曜日に須浦へ釣行したジモちゃんからの報告です。

『 2時間ほどの釣果で、最長27cmで20cm以上が9匹でした。

  餌切れで終了でした。』

14101801.jpg.jpg

浜から投げて、やはり船の周りで釣れたようです。

土曜日だというのに、他の釣り人は1人だけで、ほぼ貸切状態だったそうです。

水曜日にヒコボシさん、木曜日にタムさんと、それぞれ好釣果でしたが

群れがドンドン入って来ているのか、釣れ続いているようですね。

来週の水曜日から大潮になりますが、この潮に乗って「落ち」の本体が

入って来ると予想してますので、今年のピークは昨年同様に10月末から

11月初めだと考えてます。

若狭湾へ、大ギスのガツッン〜!を味わいにお越し下さい。


ところで、先日、ちょっと気になった事がありまして・・・

営業妨害をする気などまったく無く、今まで人に勧めていた釣具店ですが、

滋賀県から303号線で福井県に入って、トンネルを越えたところに出来た

新しい釣具店の事ですが、餌の質が悪くなってるような気がしました。

三連休の初日に買った餌で、細くて弱いイシゴカイなんて考えられません。

若狭では珍しくチロリも置いてるので、今までブログでも薦めていましたが

がっかりです。

ちょっと遠回りですが、27号線で小浜に入ったところにある

ビック釣具店で買うほうが安心できると思います。

ボクはいつも舞鶴の黒鯛釣具店で買ってますが、アオイソメの場合は

店員さんに言って、出来るだけ細く短いのを入れてもらってますが

ビック釣具店のアオイソメは、投げ釣りに最適の大きさでそろってます。

鮮度も良くて、針に刺してもイシゴカイなみに動きます。

当日の餌の仕入れ状況で、良し悪しが出たのかもしれませんが、

ちなみに黒鯛釣具なら、餌の状態が悪い場合にはお金を受け取りません。

たまの釣りですので、気持ち良く釣りをしたいものです。
posted by maiduru at 22:58| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

ジモちゃん通信・2

昨日は「イメージアップ大作戦撮影会」のヤラセ画像を記事に貼りましたが

誤解のないように注釈を付けるのを忘れてました。

大阪から来た4人も、投げ吉さん、かっぱさんも、ちゃんとゴミの処理や

持ち帰りをされてます。

長く釣りをされているだけあって、小場所での釣りは、住民の方の理解が

不可欠なのは判っておられるようでした。

ちなみに、ヤラセ画像とヤラシイ画像では大きく意味が・・・って、もぅエェか。


さて、舞鶴も台風19号の影響で、雨が激しく降っていますが

思ったより風は吹いていません。

でも、北からの風なので海は荒れてると思います。

こんな日に、釣りへ行くヤツはおらぁんやろぉ〜!って、思ってると

居ました。

14101301.jpg.jpg

「本日は貸切でした。土曜日にたくさん釣られたせいか、さっぱりでした。」

と、まるで風呂上りみたいな報告が届きました。

今季は不調のジモちゃんの速報に、ボクの心はウキウキです。(笑)

『なっ、キス釣り、ちゅう〜ても奥が深いんや。精進せぇ〜よ!』

って、シーズン終了時になって、ボクはジモちゃんに言えるんだろうか?
posted by maiduru at 21:07| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

若狭の落ち(その1)

少し前の話題になるが、テレビやマスコミなどによる「やらせ問題」の発覚が

話題になった事がある。

テレビにおける『やらせ』の発覚では、バラエティ番組『ほこ×たて・フジテレビ系』

などが記憶に新しいが、これ以外にもしばしば、発覚が報じられている。

問題にはならないが、釣りという趣味の世界にも、これに近いものがあるようで

釣れた場所をワザと違えてみたり、大きく見せるのに魚を引っ張ったりと・・・

ボクみたいに、人から隠れてコソコソと記事を書いてるようなブログでは

必要もないし、たかが趣味の事で人格を疑われるようなマネをせんでも

えぇ〜やろ?と思うのですがねぇ〜。

ちなみに「やらせ」と「やらせろ」では、大きく意味が違ってきます。

そういえば、最近「やらせろ」なんて言ってないよなぁ・・・って、下ネタじゃん。


土曜日は大阪から4人来るということで、一緒に釣りをする事になりましたが

しかし、よぉ〜く考えてみれば、一緒に行っても釣り場を狭めるだけだし、

事前情報はジモちゃんに頼んだし、ボク的にはゆっくり行くことにしてました。

ところが、当日の朝、7時半ごろに釣姫に着いたキーヤンから携帯です。

キ「キス釣りで、いっぱいの人で、入るトコないし須の浦へ周るわ。」

こ「?」

まだ落ちギスの初めなのに、いっぱいの人が来てるなんてちょっと不思議です。

たぶん連休に台風が来るという予報で、みなさん天気の良い土曜日に

予定がかちあったのかな?

理由は判りませんが、思ってた釣り場へ入れないという事なら、他の釣り場も

チェックせなあかんし、落ちギス案内人としては、8時半ごろに出発しました。

今更ながら、イセエビさんから受け取らされた(ハイッ、ここ大事です。)

がまかつスピニングB・SPの1箱が重みになってのしかかります。

黒鯛釣具で餌を買って、まず、高浜へ行ってみました。

14101101.jpg.JPG

風はありませんが、外洋からの波が押し寄せて来て、結構な波です。

波の影響の少ない、石積みの波止から探りを入れますが、あたりません。

14101102.jpg.JPG

地形の変化に乏しい海岸では回遊待ちなんでしょうが、このワンドに居なければ

期待も薄いので、隣の城山公園へ移動しましたが、ここもあたりません。

こうなれば、小浜の外向きでまだ期待の持てる「西小川」へ行くしかないなぁ〜。

小浜市内に入って、いつもの「雲城水」をペットボトルに満タンしてから、

キーヤンに電話を入れてみると、

キ「朝からエェ〜調子で釣れてるでぇ〜♪29cmも出てるし!」

おやおや、心配する事も無かったようで、楽しく釣りが出来てるようです。

西小川をパスして、田烏湾の見えるいつもの所で食事休憩。

14101103.jpg.JPG

釣姫に寄って、料金回収のおっちゃんと話してると、投げ吉さんの登場です。

ボクは知らなかったのですが、かっぱさんと一緒に来てるそうで、

朝から始めて、2匹の極貧釣果で周りの賑わいから取り残されているようです。

かっぱさんは、数は釣れてないが25cmくらいをポツリポツリらしい。

浜側の突堤では、前夜から来ている釣り人がクーラー2杯の釣果だとか、

港内のタンク前あたりで大きいのが上がってるとかの情報を聞きました。

ボクは、須の浦で釣れてるらしいから、今から行って場所が空いてるようなら

後で電話を入れるということで須浦へ。

車を止めて海岸まで降りると、突堤ではキーヤンとツインパワーさん

のんびりムードで竿を出してました。

さっきまで釣れてたそうですが、群れが散ったのか、アタリが遠のいたそうです。

こ『おいおい、人を呼んどいて、先っきまでは釣れてた!なんて・・・そんな絵に

  かいたような話はナイやろぉ〜』と、心の声。

キ「あの係留してある船のな・・・このへんに(ポチャ!)投げ込んで・・・

  おっ、来たぁ〜!」

こ『テレビドラマでも、もうちょっとひねるけどなぁ・・・』

キ「おぉ〜、なかなかの引きやんかぁ〜!大きいかもしれんわ!」

で、上がってきたのが

14101106.jpg.JPG

「やらせ」を疑うような展開でした。

14101105.jpg.JPG

普段は、コロタマを追いかけて、荒磯を飛び回ってるツインパワーさんですが

釣り始めて1時間ぐらいで、充分に「落ちギス」を堪能したと喜んでくれてます。

最終的には、この日の竿頭で29cmまでを25匹で、ほとんど20cmアップ

だったようです。

この日は、突堤から投げるのが有利だったようで、浜に入ったイセエビさんと

ボーさんは、入れ食いの時間が短かったようです。

それでも、25cmくらいを何匹か釣って、満足のようでした。

14101107.jpg.JPG

突堤より沖向きのアタリが無く、係留した舟陰に居るようなキスですから

まだ群れも小さく、大型キスも入っていないようです。

それと、浜から2色くらいにある海草地帯が、今年は幅が大きくて生育も良くて

去年に比べて仕掛けを抜き難くて、せっかく掛けたキスもロストしそうです。

仕掛けをちょっと引きずると、針に海草が刺さりますので、2色付近での

「待ち」の釣りになりそうです。

しばらく写真を撮ったり、キーヤンと世間話をしたりしてましたが、

『俺にもやらせろぉ〜』っていう事で、空いてる浜の真ん中あたりで

竿を出してみましたが、15cmくらいと25cmくらいを釣りました。

仕掛けを失う事はありませんでしたが、かなり海草に手こずりましたわ。

キスのアタリも散発になってきて、4人が突堤に集まって釣ってるころに

釣姫から投げ吉さんとかっぱさんがやって来ました。

お二人は浜へ入られましたが、地合いは過ぎた後で、ポツポツの釣果でした。

14101108.jpg.JPG

それにしても2人は、住んでる場所も遠いし、仕事の接点もないのに、最近は

一緒に釣行してる記事を目にします。

なんで?って聞いて、二人とも顔を赤らめて下をうつむかれても困るし、

「いやだぁ〜♪なにゆぅ〜のよぉ〜♪」なんていう言葉も聞きたくないので、

あえて聞きませんでしたが・・・(って、ウソウソ)

かっぱさんも、右手がシビれるなどの事故の後遺症があるそうですが、基本は

明るくて楽しい性格だし、投げ吉さんも、釣れるまであちらこちらとウロウロする

粘ちっこい性格だから合うのでしょう。(って、どんな相性やねん?)


2時すぎに大阪組が帰り、3時ごろに投げ吉さんとかっぱさんも帰りました。

誰も居ない突堤で、一人ポツンと釣ってましたが、3時半ごろに撤収しました。

須の浦の「落ちギス」は例年通り10月末くらいがピークじゃないかな?

明日くらいに台風19号が近畿を通るようですが、台風一過、秋晴れの下で

大型キスの激信が味わえれば嬉しいのですが。


そうそう、投げ吉さんがボクの写ってる釣り場の画像を送ってくれました。

14101109.jpg.jpg

いやぁ〜・・・か、かなんなぁ〜!えらいトコ見られたなぁ〜

みんなが帰った後に、釣り場を掃除してる姿を撮られるなんてぇ・・・

まぁ、いつもの事なんやけど。

なになに、本文は・・・と。

『逆光でスミマセン。今度は違うポーズで・・・』って、

ヤラセが、バレるじゃん。(汗)
posted by maiduru at 22:33| 京都 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

ジモちゃん通信

いよいよ「落ちギス」のシーズンになりましたが、先日から予定を立てると

雨や風、台風の悪天候に中止が続きました。

ちょっとついでに・・・の感覚で竿を出せば良いのですが、さすがに小浜市まで

走るとなると、やっぱり釣果も気になり、腰が上がりません。

そこへ、大阪からイセエビさん、キーヤンが土曜日に釣りへ来るという連絡があり、

『ここはジモちゃんの出番やなっ!』と、田烏湾の調査を頼みました。

本日、木曜日のお昼ごろに報告が来ました。

『朝6時過ぎから5時間釣って、最長26cmの5匹でした。朝一番はサッパリで

 9時過ぎからポツポツ程度の釣果でした。』

14100901.jpg.jpg

釣姫の釣果ですが、先週末に竿を出したタムさんと同様の結果みたいでした。

やっぱり、水温が下がって、昼からのほうが良いのかなぁ?って思ってると、

夜になって第2信が入ってきました。

『昼からも行って来ました。

 夕方の2時間半で11匹で、最長は25cmでした。

 釣れた場所は、ほとんどタンク前あたりでした。』

と、速報がありました。


ちょっと大丈夫かなぁ〜?と思える感じですが、さてさて土曜日はどうかな?

ただ、今週は小浜市で「OBAMA食のまつり」というのが開催されるようで、

http://www.wakasa-obama.jp/

全国のご当地グルメと物産が買えて、地魚の干物を炭火網焼きで食べて

ミニ大漁市での鮮魚の販売や小浜ならではの鯖寿司食べ歩きなど、

不漁でもそこそこ楽しめるかなぁ〜と思ってます。
posted by maiduru at 23:45| 京都 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする