2014年08月17日

大丈夫でした。

昨夜は「凄いカミナリ」でした。

窓から外を見てると、一瞬、青白く周囲を照らしたかと思うと、ドドォ〜ン!と

凄い音が真上の空から聞こえてきました。

夜の9時過ぎぐらいから深夜まで、ずぅ〜っと鳴り響いていました。

雷にともなって、土砂降りの雨も断続的に降り続き、明け方まで降っていたようです。

幸いに(という書き方が適切かどうかは判りませんが)舞鶴にも避難勧告が

出たようですが、ボクの住んでる東舞鶴では大きな災害は無かったようです。

しかし、同じ舞鶴でも由良川周辺の地区では平成16年の10月にあったような

道路の冠水や地崩れがあったようです。

由良川の水害といえば、また福知山でも浸水があったようで、市内にある陸上自衛隊が

出動してましたが、大雨のたびに水に浸かってるようで、行政の対処能力には

疑問を感じます。

今日は、朝から小雨はパラつくものの、お盆休みの最終日らしいおだやかな日でした。

ありがたいことに、

ニュースを見られたようで、たくさんの方に「大丈夫か?」と電話を頂きましたが、

先ほど書きましたように無事を伝えると、この大雨の影響が海にどう出るのか

早急に調べに行くようリクエストされました。

雨で水温が下がった影響よりも、ゴミが流れ出た方が影響があるでしょうね。

まぁ、ボチボチ調べてきますわ。

まずは、ご心配頂いたお礼と、現況報告でした。
posted by maiduru at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403898450
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック