2016年10月21日

ジモティーリポート10.21

朝から鳴り続けるケータイに、電話かと思って見てみるとメールでした。

年寄りの親戚が多いので、朝晩の電話にはビックリします。

ジモちゃんからのメールには、

『 高浜の若宮はサッパリです。

  難波江の岩場は、波が高く竿を出せず。 』

その後、鯉川や岡津を回ったようですが、どこも釣れない様子でした。

昼から行くところを迷っていたようなんで、西小川を勧めておいたら、

『 出足は良かったけど、午後2時過ぎの地震の後はポツポツでした。』

落ちギスの群れに当たるのは、なかなか難しいもんです。

ここはやはり「神頼み」が一番でしょう。



posted by maiduru at 23:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

若狭をウロウロ

さすがにオチの季節となると、騒がしくなってきました。

天気予報を見て決めるワァ〜と言っていたイセABさんから電話があり

「明日、8時過ぎ到着予定で難波江の岩場へ行きます。」キッパリ。

曇り空の予報なんですが、前回のキーヤンの釣果に火をつけられたようです。

ボクも久しぶりの休みとあって、お付き合いする事にしました。


18日の朝8時に現着すると、階段を降りた所で、すでに竿を出していました。

イセABさんと釣友さんの二人だけです。

サッパリのようです。

1日で状況が変わるのが「オチ」ですね。

このまま群れが入って来るのを待っても良いのですが、

そこまで人間が出来てないので、相談して移動することに・・・

ビュ〜ンと走って、小浜市内の南川河口・・・・

西津のチリトテの浜・・・

釣姫・・・須ノ浦・・・

ゼイゼイ言いながら走って、泊の砂利浜・・・漁港・・・

午後2時半を回っているので、帰る前に「西小川」へ寄って帰る事に。

さすが、夕方に強い「西小川」です。

4時過ぎに帰るまで、24〜5までですが、きっちりお土産を確保できました。

キスが港内の深いところまで入って来ているようで、大型は望めませんが

25くらいまでなら1投1匹(ただし、ベラとキスの交互)で釣れるでしょう。

西小川のベラは20アップのぶ太いのが多いので、結構、楽しめます。


残ったエサは、金曜日に探索に出るジモちゃんに渡し、リポート待ちです。

さて・・・

posted by maiduru at 01:02| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

キーヤン・リポート10.16

先日のジモちゃんのリポートを見て、大阪からキーヤンが

仕事の合間・・・釣りを目的の仕事?

まっ、ともかく、16日の日曜早朝から難波江で竿を出しました。

『 朝イチは良型が来ましたが、しばらくはピンの嵐。

  9時ごろから型が良くなり1投1匹のペースでした。 』

16101601.jpg.jpg

『 今日は階段下が良くて、1色プラス力糸のシモリ周りで

  ゴッツン、ガッツンと来ました。エサはアオイソメのみ。 』

キーヤン、お疲れさんでした。

久しぶりにお土産も確保できて、楽しい釣りだったようです。

ジモちゃんへのお礼も書いてありました。

そのジモちゃんからもリポートが届きました。


ジモちゃんリポート10.16

『 13日の残り餌で、近場を周ってみました。

  小浜新港はサッパリでしたが、南側河口(雲浜小学校裏)で

  20分ほど釣った釣果です。 』

16101602.jpg

今週は金曜日に探索へ出る予定らしいので、オチが確認出来たら

なるべく早くアップロードします。

やっぱり、投げ釣りは「春」と「秋」やねぇ・・・
posted by maiduru at 00:18| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする