2015年12月29日

師走です。

いやいや、ちょっと他の事に気を取られていたら、もぅ〜12月だし・・・

っていうか、もう年末やしぃ!

秋の落ちギスが不発だったせいか、釣行の少ない晩秋でした。

さて、今年も後、数日を残すのみ。

寒い日が続きますが、お体ご自愛のうえ、良いお年をお迎え下さい。


shibasu.jpg

おっと、これは「しばす」かぁ・・・
posted by maiduru at 05:59| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

伝説の釣り場

今から10年以上も前の話、大阪に住んでいたボクは、好きで「丹後・後ヶ浜」へ

よく釣りに通ってました。

ある日、地元のおっちゃんが話しかけて来て

お「どぉ〜や、釣れるか?近頃はアカンよっなったからなぁ〜。

  昔、この辺一帯が松林になってて、林を通り抜けて浜へ出ると

  真鯛やキスがボロボロ釣れたもんや。5月の終わりにはカレイの大きいのが

  トロ箱いっぱいに釣れたんやでぇ〜。」

こ「へぇ〜!す、すごいなぁ〜(目には星)」

その後も「夢よもう一度」と何度も通いましたが、いつの間にかあきらめて

ボクの中では「伝説の釣り場」となっております。

本日、釣姫で釣っていると、イカ釣りの若い子がやって来て、

若「何が釣れるんですか?へぇ〜キスですか・・・よく釣れるんですか?」と、

聞いてくるので、

こ「去年までは、岸からほんのすぐそばで、おっきなキスがバンバン釣れたんやでぇ〜

  今年はアカンけどねぇ・・・」

話をしていて思った。

釣姫・須浦も「伝説の釣り場」となってしまうのか!




昨夜、書いた通り「絶好の条件での落ちキス釣り」へ行って来ました。

ネット社会とは恐ろしいもので、情報伝達が早い分、流行のサイクルは早くて、

あんなに賑わっていた「難波江」も、釣り人は一人だけ。

15112002.jpg.JPG

その理由も、他でダメだったので、ここでノンビリ釣りをする、という話。

隣の浜も、波が高くて良いかなと思ったけど、喜んでるのはサーファーだけ。

15112003.jpg.JPG

三松、東三松も、テトラに波が当たって砕けている状況に、内側は良いかも?

15112004.jpg.JPG

と、思ったけど甘くない。

高浜の若宮は、やっぱり地元のおっちゃんが釣りをしてないだけあって、

15112005.jpg.JPG

釣れません。

ここはイッパツ、飛びます、飛びますぅ〜で、小浜の須浦まで飛んで、

突堤からいつものポイントを狙いましたがあきまへん。

15112006.jpg.jpg

浜へまわって、昨年よく釣れたブイの横で、ようやく20cmを1匹。

さすがにこの時期になって海草の根掛かりも弱くなって、

釣りやすくなってるのですが、肝心の魚が居ません。

釣姫に移動しましたが、ここも誰も投げていません。

15112007.jpg.JPG

貸切の釣り場を楽しみましたが、キレイな夕日が涙で滲んで見える頃、

15112008.jpg.JPG

「ケッ!」と捨て台詞を吐いて、帰りました。

やってらんねぇ〜わ!


15112001.jpg.jpg


posted by maiduru at 23:21| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

ファイナル・アンサー

ウチに置いてある飲み物といえば、ビールや日本酒などのアルコールも

置いてありますが、やっぱりカルピスです。

夏はアイスで、冬はホットでと、大活躍です。

ペットボトルの容器を捨てる際には、きちんと水を入れて洗いますが

少し白く濁った水を見ながら

このまま捨てるべきか・・・飲むべきか・・・


15111901.jpg.jpg


そんなファイナルアンサーの決断をすべき時が来ました。

当然、釣行先は「田烏湾」ですよ。

2〜3日前から外海は荒れてましたが、本日は2m〜1.5mとなり

明日は1.5mから1mと落ち着きますが、多少は「うねり」も残る予報です。

おまけに「小潮」で、満潮は午前8:30の干潮が15:26(小浜)です。

天気予報は「曇り時々晴れ」で、最低気温10度に最高が16度で、無風状態。

海保調べの海水温では、2〜3日前から17度くらいの水温帯が沖に接近してきて

その隙間に暖かい水温が接岸しています。

この状況は、究極の好条件です。

これで釣れなければ、春までお休みです。


あれっ?去年もこんな事を書いてコケたような気が・・・

まっ、趣味の世界ですから、自分の思い込みでOKでしょう。

と言うワケで、明日はゆっくりめにスタートします。

帰りは、身も心も疲れた体を温泉に浸かりながら癒します・・・って、

行く前から敗戦処理を考えてる自分が情けない。
posted by maiduru at 23:33| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投げ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする